ジャパンマスターズスプリント2021と京葉観光送迎バス

DSC_1246.jpg昨日は第8回日本マスターズスプリント水泳選手権大会に出場して来たのだが、会場である千葉県国際総合水泳場すぐ近くの新習志野駅ロータリーで写真の様な送迎バスを発見した。これは京葉観光が運営しているチャーター式の送迎バスで定期的に運行しているものでは無い様だ。2台あり先頭の車両は中々レトロな感じで味わい深い。試合は運良く入賞出来た。


CIMG5020r.jpg2年振りの開催となる日本マスターズスプリント水泳選手権大会(通称:ジャパンマスターズスプリント)だが、私にとってはマスターズ水泳協会主催の試合は3年振り、選手権大会はおよそ5年振りの出場となった。ここ数年体調が安定しない為マスターズの出場は見送ってきたが、いつか復帰出来る事を願い地域の利を生かしてこの会場で週一練習を重ねて来た。


CIMG5034.jpg会場の様子。この大会は短水路大会なので元々50Mの長水路プールを2面に分けて短水路として行われた。以前は男女別に2面使用していたのだが、密を避けるため、男女を午前・午後に区分け、使用するプールは1面のみとなった(もう1面はウォーミングアップ用)。ウォーミングアップを存分に使えるのは良いがそこは日本選手権。多くの人で寛ぐ場所は無い。


CIMG5029r.jpgそしてレースが近づきいざプールへ。会場内やアッププールサイドは移動する以外で使用する事は難しい状態なので、私は自身に必要不可欠な約20~30分行うストレッッチは出発前に済ませて来た。これも練習時から想定して行って来た。しかしやはり選手権の雰囲気は独特なもので、ここ数年参加して来た大会の様に自分のペースを維持する事は中々難しい。(*撮影時以外はマスクを着用)


CIMG5032r.jpgレースは珍しく緊張していたのか、スタート後にドルフィンを打ち損ねる失敗があったが何とか6位で入賞出来た(8位まで入賞)。タイムも良くないが他にも失敗した選手がいた様だ。これで昨年からの連勝は止まったが本大会6位は自己最高で続けて来た甲斐があった。後は狭い場所での過ごし方の対策が必要だろう。来年はベンチプレス大会も復帰目指したい。

"ジャパンマスターズスプリント2021と京葉観光送迎バス" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。