待乳山聖天とさくらレール/浅草寺

CIMG5804.JPG先日、テレビでも放映されていた浅草の待乳山聖天(まつちやましょうでん)に行ってみた。ここは時折私が訪れるリバーサイドスポーツセンターからも程近く、浅草駅からは徒歩10分、バスでは隅田公園停留所から数分の所にある。写真は境内に設置されているスロープカー「さくらレール」。モノレールの様な形式で、距離は数十メートル程の超短い路線だ。


CIMG5767.JPG先ず待乳山聖天の本堂。宗派は聖観音宗(しょうかんのんしゅう)で、浅草寺一山のお寺のひとつ。名称正式は本龍院と言うそうで、諸説によると推古天皇の時代に誕生した歴史ある寺院である。境内ではここならではの大根と巾着を持って健康や良縁、商売繁盛など様々な祈願をする人が多く見られた。観光人力車のコースとしても多く利用されている。


CIMG5774.JPGそしていよいよさくらレールに乗車。数十メートルの短い区間で駐車場から寺務所を経て本堂まで結んでいる無料の乗り物。正式な鉄道や軌道路線ではないが日本一短いとされる飛鳥山公園モノレールのアスカルゴが全長48mであるからそれよりもはるかに短い筈だ。標高差もアスカルゴの17.4mより断然少ない。もっと宣伝されると有名になるかも知れない。


CIMG5780.JPGさくらレールの内部。4人定員制で、二人掛けの座席がある。待っている停留所で乗車ボタンを押すと車両がやって来てドアが開く。車内にもボタンがあって行先を押すと動き出す仕組みだ。モノレールやスロープカーの形式にはなっているものの、エレベーターの機能に近いものがある。頂上の本堂ではスカイツリーを眺める事も出来る。


CIMG5822.JPG帰りは久々に言わずと知れた浅草寺にも立ち寄った。現在新型コロナウイルスの影響で中国人観光客が激減しているとは言え、相変わらず中々の混雑ぶりであった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント