全日本マスターズ陸上と特急いなほ/新発田観光他

画像昨日は新潟で行われた全日本マスターズ陸上へ出場したが、それに合わせて新潟の列車にも色々乗って来た。写真は試合後に利用した特急いなほ。以前から気になっていた豪華な1号車のグリーン車に乗車出来た。


画像今年の全日本マスターズ陸上はサッカーワールドカップの試合も行われたテンカビックスワンスタジアムで開催。補助競技場や周囲を含め、とにかく広いので、会場内を移動するだけでも労力を使う(雨の影響もあるが)。


画像その試合については7月のケガの影響で今も張りがあり、目標にしていた種目はフォームバランスが戻りきらず残念ながら不出場。全休も考えたが、折角なので比較的影響が少ないメイン以外の一種目で参加のみとした。


画像試合後は、せめて鉄道を満喫すべく冒頭の特急いなほに乗車。しらゆき同様、元フレッシュひたちの653系でこちらは原型の面影を残しつつ正面の表示やサイドのデザインに特徴がある。





画像そして1号車のグリーン車。座席も色鮮やかで座りやすく、シートピッチは普通席の約2倍でとてもゆったり。以前舞浜に臨時列車として来た時に見てからこの機会に乗ろうと決めていた。





画像2+1列配置の18席で下りは1号車1番が先頭。2人掛けのA席は海側に面している。どの席も列ごとに仕切られており前後が気にならないのはとても良い。






画像1人掛けのC席は、山側になるがプライベート感に満ちた落ち着きのある空間。2人掛け1人掛共、写真を撮るなら開放感のある最前列もお勧めだ。







画像いなほグリーン車の後方(下りから見た6番席の後ろ)に設けられたフリースペース。簡易的なものだが、海側・山側双方にある。








画像本当は村上を過ぎたあたりからの海沿いの夕日を観たかったが、あいにく雨模様で時間的にも厳しく今回は新発田で下車をし軽く観光。既に暗いので新発田城まで行けなかったが、駅近くの諏訪神社も中々見ごたえあり。


画像駅チカのスポットとしてもう一つ押さえておきたいのが旧新発田藩の足軽長屋。川沿いに建つ長屋は清水園のすぐそばで、国重要指定文化財に指定されている。





画像足軽長屋で記念撮影。他にも市島酒造、宝光寺、足を延ばせば菅谷寺、月岡温泉もある。泊ってじっくり見たかったが、今日用事が入っていたのでこの辺で終了。いつか村上などと合わせて訪れるもの良いかな。



画像さらに新発田駅のそばにある公園にはD51-512が保存されている。ひっそりと静態保存の余生を送っているが、屋根付きなのは幸せな事だ。保存は出来るだけ屋根付きであってほしい。





画像新発田から新潟への帰りはきらきらうえつに乗車。5年前10周年で横浜に来た時アップしたこの列車も今年で15年。また筋目の年には関東にも来るだろうか?






画像僅かな乗車区間ではあるが、前回は見るだけだった2号車の茶屋も堪能。20年、いやそれ以上を目指しこれからも走り続けてもらいたい。








画像新潟駅ではキハ47国鉄急行色にも遭遇。6月に乗った「懐かしの水郡レトロ」には充当されておらず、今回期待していたとは言え、いつ走っているか不明なので見れて良かった。「鉄運」だけは強い一日だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック