イギリス高速試験列車APT-P/APT-E

画像イギリス高速鉄道の試作車として1970年代に開発されたAPT(Advanced Passenger Train)。中でも写真のAPT-Pは振り子式DMUで80年代半ばまで営業運転が行われていた。現在はクルー駅の博物館に保存されている。

画像こちらはAPT-E。Pは(Prototype)を指し、APT-E(Experimental)はその前段階の実験の意味を持つ(APT-Eはイギリス国立鉄道博物館に保存中。いつか首と神経の痛みが良くなり遠出出来れば見てみたいのだが、、、)


画像自身が保存しているAPTのファーストクラスチケット。残念ながら性能を満たす事が出来ず、これはラストラン頃のものと思われる。今も高速インターシティが普通乗車券で乗れるイギリス国内では珍しい特別追加のチケットだ。


画像そしてAPT-Pの模型。このホーンビーの模型、中々良く出来ているが、台車が振り子機能を再現している(その分かなりゆるゆるでカーブの曲がりも急だ)。








引用サイト(写真2枚目まで):http://flickrhivemind.net/blackmagic.cgi?id=8315176171&url=http%3A%2F%2Fflickrhivemind.net%2FTags%2F370006%252Ccrewe%3Fsearch_type%3DTags%3Btextinput%3D370006%252Ccrewe%3Bphoto_type%3D250%3Bmethod%3DGET%3Bnoform%3Dt%3Bsort%3DInterestingness%23pic8315176171&user=&flickrurl=http://www.flickr.com/photos/68628359@N04/8315176171

http://flickrhivemind.net/blackmagic.cgi?id=28078515994&url=http%3A%2F%2Fflickrhivemind.net%2Fflickr_hvmnd.cgi%3Fsearch_type%3DTags%26photo_number%3D50%26photo_type%3D250%26noform%3Dt%26quicksearch%3D1%26sort%3DInterestingness%26textinput%3Dapte%23pic28078515994&user=&flickrurl=http://www.flickr.com/photos/135164140@N02/28078515994

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック