テーマ:その他・レジャー

YOKOHAMA AIR CABINで赤レンガ倉庫へ

今日は今月22日横浜みなとみらいに開業した都市型循環式ロープウェイYOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマエアキャビン)に乗車してみた。このロープウェイは桜木町から運河パークを結んでおり、ワールドポーターズや赤レンガ倉庫等へアクセスが便利になっている。ランドマークタワーや観覧車を見渡しながら移動出来、アトラクション気分にも浸れた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新京成電鉄及びバスとふなばしアンデルセン公園

昨日は桜の鑑賞と自然散策を兼ね船橋市にあるふなばしアンデルセン公園に行って来た。写真は今回利用した新京成電鉄ラッピング車両。ピンクと白の新塗装になってからすっかり定着したが丁度8800形のラッピング車が来たので撮影。現在新京成の車両は8800形の他80000形、N800形、8900形、8000形があるがこの形式が一番多く見かける様な気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武サクラトレインと隅田川の桜&水上バス

昨日は休暇日だったので現在咲き始めている桜を見に浅草の隅田川沿いへ行って来た。ここを選んだ理由としては丁度東武鉄道が浅草—とうきょうスカイツリー間にて臨時列車サクラトレインを運行するのでそれとコラボした写真を撮りたいからであった。この日のサクラトレインは500系リバティが3両編成で投入される珍しい光景で、桜と良く合っていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京成3400形快速特急で行く成田山参拝

少し遅めの初詣に行った際に乗った京成3400形の快速特急。京成の快速特急は本線としてはライナーを除いて唯一、各停区間が無い最速列車である。殆どが京成成田止まりだが、土休日の夜は成田空港や芝山千代田へ向かう便もある。京成上野—京成成田間の所要時間は64分で中々の俊足。使用車両は様々だが、個人的にはこの3400形が一番お似合いな気がする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥多摩温泉訪問と西東京バス

一昨日は青梅方面に用事があり、その帰りに療養を兼ねて奥多摩の温泉施設へ寄って来た。奥多摩は東京の北西端に位置し、JR青梅線(東京アドベンチャーライン)の終着駅でもある。同じ東京都の東側からだと電車で2時間以上もかかる場所にあり都内とは思えない程自然も豊か。写真は奥多摩駅付近に停車していた西東京バス。奥多摩湖等へのアクセスに便利だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型アセラエクスプレス試運転中&アムトラック乗車券

アメリカ東海岸では来年開業予定の新型アセラエクスプレスの実車が既に納入され、現在試運転を行っている。車両はフランスのアルストム社製で最高時速は165マイル(約264㎞/h)と現行のアセラエクスプレスよりもやや速くなっている。デザインはニュースリリースで発表されたイメージ映像のものと似ており魅力的だ。個人的には客車が格好良いと思った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上石神井で見た西武バス新塗装「S-tory」

久々に上石神井の音楽スタジオに行った際に見た西武バス新塗装「S-tory(エストリー)」。この「S-tory」は西武バスが路線において今年67年ぶりにデザイン変更し、グッドデザイン賞も受賞したもので順次導入される予定だが、現在まだ本数は少なく、貴重な出会いであった。所沢では燃料電池バスタイプのS-toryもある様なので、機会があったら行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京成クリスマスバスを発見!~Merry Christmas~

京成バスの行先表示が何と「Merry Christmas」になっていた。これは始発バス停で待機している際等に表示出来る様になっているのだが、これが表示されるかどうかは運次第であり、今回偶然見かけたのでUPしてみた。他にも京成グループでは環七シャトルバスや最近デビューした東京BRT等がこの様な表示が出来る様で、これらの方が使用頻度は高い様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「DORAEMON-GO!」とリニューアル狭山スキー

昨日は毎年恒例の狭山スキー場へスノーボードをしに行って来た。狭山スキー場へはいつも2~3月に行っているのだが今春リニューアル工事された為、この時期になった。写真は道中で見かけた西武のラッピング車「DORAEMON-GO!」。鮮やかな外観で、車内もユニークな塗装が施されている様だ。西武線アプリを使うと現在走っている位置情報が確認出来る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四方津の斜行エレベーター「コモア・ブリッジ」

一昨日は山梨県上野原市にある四方津のコモアプラザを訪れたのだが、ここには非常用を除いては日本一の長さとも言われている斜行エレベーター「コモア・ブリッジ」があり、それに乗ってみた。エレベーターは2基あり、写真は緑色の1号機が到着した時の様子。エレベーターとは言え、ちょっとした車両の様にも見え、まるでケーブルカーを彷彿させる。 外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王臨時特急「Mt.TAKAO号」で高尾山散策

一昨日は新宿-高尾山口間をノンストップで走る京王電鉄の臨時特急「Mt.TAKAO号」に乗って高尾山へ行って来た。使用車両は京王ライナーから各駅停車まで幅広く活躍している最新鋭の5000系で、この日はもちろん座席指定のクロスシート仕様だった。Mt.TAKAO号は今シーズン12月6日までの土休日に下り2本、上りは京王ライナーとして3本運行し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿島臨海鉄道8000形開業35周年記念ヘッドマークと涸沼

今日は鹿島臨海鉄道の新型列車8000形に乗車し、茨城県鉾田市にある涸沼を散策して来た。いつか乗ろうと思って中々実現しなかったが、この日は開業35周年の記念ヘッドマークを付けていて良い記念となった。8000形は従来の6000形と異なりオールロングシートの3ドアで通勤型仕様であるがデザインは格好良く快適だ。新車も既に5年経つとは早いものだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京成トランジットバス新ラッピングと高洲中央公園の紅葉

秋も深まり暦の上では冬を迎えた昨今。紅葉散策の途中で京成トランジットバスの新しいラッピングを見かけた。この信用金庫のラッピングは昨年もUPしたが今回は前回よりもブルーの色合いが増え、よりカラフルなデザインになった。市川市、船橋市、浦安市等を走るこのバスの会社は、高速バス・空港バスやディズニーリゾートクルーザーも所有している。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョイフルトレイン「旅路」と中国地方の旅の思い出

何年か前に下関で撮った今は無きジョイフルトレイン「旅路」。1981年の国鉄時代に12系客車を改造制作して出来たので、ジョイフルトレインとしてはかなり先駆け的な部類に入ると言える。全和式のお座敷スタイルで1994年にリニューアルし、1・6号車に展望ラウンジ、3号車にもラウンジを設け2007年まで活躍した。大阪-下関間の臨時快速だった事もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DDJ-1(大白鯊)と 藍箭の思い出

広州東-深圳間における高速列車の先駆けであったDDJ1と藍箭。DDJ1については何度かUPしたが、今回は藍箭とのセットで再掲載したい。この動力車は1999年に韶山8型機関車を改造して造られ、客車は2階建ても組み込まれる等、独特の雰囲気を持った車両で2000年頃を中心に走っていた。最高時速は200㎞/hだが、実際の運用では160㎞/h程に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しなの鉄道-軽井沢リゾート号-とスノーモンキー個室で須坂へ

今日は今年7月にデビューした、しなの鉄道の新型座席指定快速「軽井沢リゾート号」及び長野電鉄の「スノーモンキー」に乗って来た。「軽井沢リゾート号」ことSR1系はクロス・ロングシートの変換が可能で上記の他「しなのサンセット」「しなのサンライズ」等有料快速時のみクロスシートとなるが、食事プラン用座席も用意されていて観光を意識した列車だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サフィール踊り子プレミアムグリーン車先頭席と城ケ崎海岸

一昨日はサフィール踊り子のプレミアムグリーン車先頭席に乗る機会を得たので、今夏最後のシュノーケリングを兼ねて3月以来再び伊豆半島を訪れた。コロナの時期が続くものの、シーズン真っ盛りの休日のサフィール踊り子1号は当然満席で何故プレミアムグリーンのしかも先頭席が取れたのか今でも不思議だがこれも一つのチャンスととらえ、敢行した。 座…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーロメッドとバルセロナ/地中海の思い出

1998年に訪れたバルセロナ。当時開業したばかりのユーロメッドに乗って地中海へ向かった事は今でも私の最も思い出に残る旅の一つである。以前もUPしたが初期のユーロメッドはこの白地に青いラインが鮮やかなClass101でバルセロナ-バレンシア・アリカンテ間を結んでいた。現在の車両は白地にワインレッドに統一されたタルゴ250に置き換わっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京急ウイングシートと観音崎

先週末は最近では恒例となりつつある観音崎へシュノーケルに行って来たが、その帰りに利用した快特は丁度座席指定のウイングシート車両を組み込んだものだったので、どんなものか試しに乗ってみた。内装自体は他の2100形と特に変わりはないが、ウイングシート用のカバーが付けられており、有料だが常に満席近い快特列車でゆったり過ごす事が出来た。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

双屋内燃動車組-廬山号の思い出-

本ブログ開設当初にUPした廬山号。1998年に中国の南昌-九江間にデビューしたオール2階建て車両で、NZJ型動力車2両とSYZ25型客車2両の4両1編成から成り、地元では「双屋内燃動車組」と呼ばれていた。この頃からそれまで機関車牽引が主流だった中国国鉄が様々な動車組を製造して行ったが、この車両はまさにそのブームの先駆け的存在であった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京成バスEdogawaラッピング第二弾と小岩菖蒲園

一昨日、小岩菖蒲園に行く途中で見かけた京成バスEdogawaラッピング。以前UPしたものに続く第二弾。今回も関東一高がデザインしており、前回よりカラフルになった印象がある。野球部は大会が中止となってしまい残念な思いをしている事かと思うが、スポーツ以外でもこうして名前が残る場所がある事は良い事だ。ここに至るまで様々な案があった様だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近鉄新型名阪特急「ひのとり」と伊勢朝日

先日は三重県の朝日町と津市に用事があり、その帰りに今年3月に新しくデビューした近鉄の80000系名阪特急「ひのとり」に乗車する機会を得た。何分この時期と言う事もあり空いていたので座席はプレミアムシートの先頭に座る事が出来た。「ひのとり」は名阪特急の名の通り大阪難波-近鉄名古屋間を結んでおり、僅かな区間だがその魅力を味わって来た。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総武流山電鉄さくら号

随分前に撮った総武流山電鉄のピンク色車両さくら号。桜の時期に相応しい色合いをしていて以前は「さくら」のヘッドマークも付けていた事もあったが、現在は時期によって様々なヘッドマークを付けている。この西武から譲渡された元101系の5000形車両はさくらの他に「流星」「若葉」「あかぎ」「なの花」の計5編成がある。走行距離は流山-馬橋間の5.7㎞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サフィール踊り子&リニューアル踊り子乗車記

先日は今月14日にデビューしたサフィール踊り子号とE257系のリニューアル車両に乗車して来た。E261系サフィール踊り子号は私も何度か楽しませてもらったスーパービュー踊り子号の置き換えであり、プレミアムグリーン車とグリーン車のみというとてもハイクラスな列車となっている。今回はグリーン車ではあるが上りの先頭座席で前面展望を満喫出来た。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王バス公式キャラクターと普門館のその後

昨年解体される事になった東京杉並区にある普門館について、その後の様子を見に訪れてみた。写真は付近を通っていた京王バス公式キャラクター「ピンポン」と「パンポン」のラッピング。青とピンクの2種類がありデザインもカラフルだ。京王バスのラッピングは都バスや京成に比べ然程多くないので中々貴重だ。ここを発着するバスも結構あり便利である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東急大井町線6020系Qシート車両とスノーヴァ溝の口

先週末はスノーボートをやる為、スノーヴァ溝の口-R246に行って来た。写真は道中の溝の口駅で撮った東急大井町線6020系Qシート車両。2018年末より平日の夜大井町発のみクロスシートの座席指定車両になるものだ。残念ながらこの日は平日ではない為ロングシートでの運行で溝の口では座席指定券も販売設定もないが、その鮮やかな車体を見れて良かった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アートな水陸両用バス

今や日本全国各地で様々な業者が運営している水陸両用バスであるが、先日訪問した浅草では「アート引越センター」の広告を全面に出したものを見かけた。ダックツアーではデザインの一部に0123と書いてあるものはよく見かけるが、ここまで全面的にPRしているものは珍しいのではないだろうか?どこで営業しているのか分かればまたUPしたいと思う。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待乳山聖天とさくらレール/浅草寺

先日、テレビでも放映されていた浅草の待乳山聖天(まつちやましょうでん)に行ってみた。ここは時折私が訪れるリバーサイドスポーツセンターからも程近く、浅草駅からは徒歩10分、バスでは隅田公園停留所から数分の所にある。写真は境内に設置されているスロープカー「さくらレール」。モノレールの様な形式で、距離は数十メートル程の超短い路線だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京急ワンピース列車

昨日、観音崎の海へ行った帰りに偶然乗り合わせた京急のワンピースラッピング列車。この夏、3種類のラッピングを施している様で写真のブルースカイトレインはTVアニメ20周年を記念したもの。他にもトラッドトレイン、イエローハッピートレインにそれぞれ違ったコンセプトのラッピングがあるので機会が有れば乗ってみたい。 昨年に引き続き訪れた三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都電8500形さくらトラムラッピングと飛鳥山散策

先日は、飛鳥山公園に花見に行って来た。写真はその際に遭遇した都電8500形東京さくらトラムラッピング車両。7000形引退記念のラッピングを引き継いで今尚健在である。丁度後ろの桜と合わせる事が出来た。 花電車の様な8500形ラッピング車両。この日の飛鳥山駅は非常に混んでいて後ろの列車が追い付いてしまう程であった。実際、帰りに乗車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more