テーマ:その他・レジャー

丸ノ内線新型車両2000系と最後の普門館

出先付近の東京メトロ中野車両基地(外)に立ち寄るとラッキーな事に丸ノ内線新型車両2000系を見ることが出来た。鮮やかな赤色と連結部分の丸窓がインパクトのある車両だ。明日23日にいよいよデビューする。 さて、この付近では何度も訪れているが昨年に解体が決定した普門館も最後に一目見に行った。解体工事は進んでいるものの建物は辛うじて残…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E653系おかえり号

今日はいよいよ国鉄色として新潟・秋田地方から常磐線へ戻って来たE653系が走る日だったので、前もって予約した指定券を持って茨城方面へ出かけた。水戸駅では中々の混雑ぶりだったが何とか撮る事が出来た。 E653系の指定券。残念ながらいわきまでは満席で取れず途中の日立までの僅かな乗車となった。しかし水戸駅では殆どまともに撮る事が出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台東区循環バス「めぐりん」の並びと浅草散策

以前にも2回程アップした「めぐりん」だが、先日東西めぐりんと北めぐりんが丁度並んでいたので撮ってみた。北めぐりんは初めてなので、これで南めぐりんを獲れば全制覇となる。機会があれば撮ってみたい。 久々に浅草を散策してみた。雷門の写真を撮るのは意外と初めて。相変わらずの混雑ぶりで、外国人や若い人の姿が多かった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台東区循環バス「めぐりん」とムンク展

今日は博物館動物園駅の見学を試みたが、既に11時の開館前に整理券は配布済みとなっており断念。写真は付近を走っている台東区循環バス「めぐりん」。以前アップした東西めぐりんだが、色違いを撮ってみた。 気を取り直してもう一つの目的であったムンク展に行く事にした。こちらも「叫び」が展示されるとあってとても混雑していたが、予定通り鑑賞するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京急2階建てオープンバス&ダイビング

昨年10月より三崎口から運行しているツアーバス「KEIKYU OPEN TOP BUS」。「みさきまぐろきっぷ」を購入し先着順に「座席指定券」と引き換え乗車する。今回は写真だけだが機会があれば是非乗ってみたい。 今回は「食」ではなく、やはり私は「泳ぐ」方向へ。ただ連日の暑さで海水の生ぬるい事。。丁度プールのジャグジーに入っているよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都営浅草線5500形

都営浅草線約20年ぶりの新型車両となる5500形を泉岳寺にて撮影。当面は泉岳寺-西馬込間での運行を繰り返した後、距離を延ばして行く様だ。いかにも新型車両らしいが、どこか江戸文化を感じさせるデザインだ。 駅から近い泉岳寺も撮影してみた。慶長17年に建てられた曹洞宗の寺院。浅野長矩・赤穂浪士などの墓がある事で有名。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京成小岩菖蒲園ラッピングバス

京成バスにて小岩菖蒲園をPRするラッピングバス。この種のラッピングは送迎バス以外の普通の路線では今までありそうで中々見当たらなかった様に思う。送迎バスも小岩駅以外からもあると便利に思うのだが。。 と言う事で小岩菖蒲園の様子も撮影。今年は天気・気候が目まぐるしく変わるが例年通り良く咲いている。京成江戸川駅が最寄である。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都バスのいろいろ105&プーシキン美術館展

先週末は久々にプーシキン美術館展に絵画鑑賞へ行って来た。写真はその途中ですれ違った都バスのラッピング。この所、色々新しいものを見かけてはいるが取り損ねているので後追いながら何とか撮ってみた。 プーシキン美術館展の会場は東京都美術館。実は私も幼少の頃少し絵を描いていて展示してもらった事がある思い出深い歴史ある美術館だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KTR「丹後の海」と京都旅行

このGWは京都を訪問。京都丹後鉄道の所有するKTR8000形「丹後の海」で運行するはしだて・まいづる5号に乗車してみた。タンゴディスカバリー時代に一度乗ったことがあるが、装いの変わった車両を再度体験した。 「丹後の海」の車内。2両1組が2組連結される日と3組連結される日がある。この日は繁忙期の為3組6両編成での運行であった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豪華送迎バス?で日本マスターズ水泳大会へ

少し更新がズレているが、先日の日曜日は日本マスターズ水泳深谷大会に今年も出場して来た。写真は会場となるアクアパラダイスパディオの送迎バス。桜の時期だからか、観光型のゴージャス車両になっている。 前日にGSEロマンスカーに乗車しているアクションがどう影響してしまうか、やや不安を抱えながらの会場入りである。以前はむしろ調整の気分転…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イオンバスと中山法華経寺

久しぶりに京成沿線をぶらりと散策。それにちなみ丁度出かける際に地元を走るイオン送迎バスとして使われている京成バスを撮影。コミュニティバスのタイプになっている所はなかなか珍しいのではないだろうか? さて、今回の散策地は中山にある法華経寺。日蓮宗の大本山の一つで鎌倉時代の創立。京成本線の中山駅から直線の道で間もなく総門、仁王門に差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京さくらトラムと桜鑑賞

少し遅めの墓参りの際に見た「東京さくらトラム」こと都電荒川線。昨年より愛称がつけられたのだが、やって来た電車7700形がいかにも桜色のラッピングをしていたので思わず撮影。今年は少し早めに開花している様だ。 と言う事で早速桜鑑賞。これは小石川後楽園でさくらトラムにちなんだ沿線の見所ではないのだが、しだれ桜が満開になっていた。今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西武ヘッドマーク付きS-Trainと狭山スキー

今年も恒例の狭山スキーへ行って来た。写真は途中で見かけた「キッズデザイン賞」のヘッドマークを付けた西武40000系。ヘッドマークを付けるとより特急列車らしく見え、「奥武蔵」なんかも似合いそうだなと思う。 屋内スキー場とは言え、1年に一度のスノボ。今年こそは久々に屋外へと考えていたが、色々な事情で叶わなかった。その分今回も沢山滑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸ノ内線方南町支線と沿線

今更説明するまでもないが、丸ノ内線の中野坂上から方南町へ分岐する支線に使われている車両は今も通常のカラーリングとやや異なり、外見では黒いラインが入っている違いで見分ける事が出来、雰囲気も異なる。 時折訪れる中野富士見町。神田川に架かる橋は大分リニューアルされ、町工場が点在していた昔の面影を残す古い橋は残り少なくなっている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄色い関東バス/その他

昨日、大泉や東伏見に行った際に見た関東バスのラッピング。関東バスもラッピング車両が多いがこれほど黄色の割合を占めているものも珍しい。元は赤だけに特に後ろからだと一瞬見ただけでは何バスか判らない。 以前書いたかも知れないが大泉学園駅から関越自動車道へ向かう途中、西大泉3丁目あたりにある大助うどんは昔から時折食べに行く半世紀以上経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E353系新型スーパーあずさ乗車記

この年末は話題の新型スーパーあずさにたまたま空席が出たので、思い切って甲府まで乗ってみた。行きは新宿10時発のスーパーあずさ11号。既に試運転などで見てはいたが改めて営業運転となると感慨もひとしおだ。 行きはたまたま空いていたグリーン席に乗車。この日は満席を予定している為、こうした座席の写真は最初に撮らなければならないのが辛い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

叡山電鉄「きらら」で圓光寺へ

出町柳まで来たからには叡山電鉄に乗り換え紅葉スポットへ。実は京都には何度も来ていながらこの叡山電鉄に乗るのは初めて。せっかくなのでHPに掲載されている観光列車「きらら」の時刻に合わせ乗車してみた。 「きらら」車内の様子。デビューから随分と経つ「きらら」だが依然人気は高く、この時期は2つ前の電車が来る頃にはもう待ちの列が出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンダくろしお号と天王寺

この週末は大阪・京都を旅して来たのだが、先ず乗車したのが写真のパンダくろしお号。くろしお号と言えばかつてはボンネット型ディーゼル特急で重厚なイメージがあったが、現在はこんなにゆるくなった。でも良いデザイン。 パンダくろしお号の運行ダイヤは前日の18時にならないと判明しない為、乗る為には行きの旅程は前日に決定しなければならない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後楽園駅と東京ドームマスターズ

昨日は東京ドームマスターズという華やかな名前の水泳大会に出場。会場はスパラクーアと同じ館内にあるフィットネスクラブ東京ドーム内で行われた。写真は最寄りの後楽園駅に入線する丸ノ内線マイナビラッピング。 今回はプール内の写真が無いので外の様子のみ。結果は3種目で1、2、3位。今年の試合はまだいくつかあるが自身の疲労度合いはピークな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮の坂駅の600形と豪徳寺

東急世田谷線の宮の坂駅に保存されている元玉川線から江ノ島電鉄に渡り活躍した600形(デハ87)。残念ながら先頭部分はスペースが狭く良い写真が撮れなかったので後方のみの掲載。ここは豪徳寺の最寄り駅でもある。 その豪徳寺に初訪問。現在は曹洞宗の寺院で招き猫でも有名。なかなか特徴のある造りで、ちょっとした都内散策の観光にももってこい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィントレインの外装について

ハロウィン仕様になった列車はいかにもと言うものは意外にないものだ。これは以前のバーチャル画像だが、実車でも機関車ならトーマスの感じでカボチャ顔に出来そうな気がする。短期間での費用対効果が問題だが。 引用サイト:https://abstract.desktopnexus.com/wallpaper/2032642/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王線5000系と高尾線開通50周年記念号&深大寺

今日は先月デューしたばかりの京王線新型列車5000系に乗ってみた。東武東上線のTJライナー等と同じくクロス&ロングシート兼用となっているこの車両。先ず現在は通常列車としてロングシート仕様のみで営業している。 車内の様子。なかなかフィット感のある座り心地の良い座席だった。、そして来年にはいよいよ京王線初のクロスシート仕様による座…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ららぽーとバス

誰もがよく知るららぽーとにおける南船橋駅からのシャトルバス。歩いてすぐのエリアもあるが場所によっては微妙な距離をカバーしていて便利だ。この辺りのシャトルバスはイオンやアリオ等やはり京成バスのベースが多い。 先日訪れた何年振りかのららぽーと。新習志野は水泳でよく行くので近いが意外と通り過ごしてしまう事が多い様だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンリオピューロランド号と東日本マスターズ陸上/信松院

昨日は東日本マスターズ陸上競技大会に出場。写真は会場の最寄り駅である南大沢と羽田空港を結ぶカラフルな空港リムジンバス「サンリオピューロランド号」。途中、ピューロランドがある多摩センターにも停車する。 「サンリオピューロランド号」は羽田空港発着便がピンクで、この他成田空港発着便のブルーもある。今回ブルーとは時間が合わなかったが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本プッシュプル選手権&名鉄1700系リニューアル/他

昨日は愛知県で行われた全日本プッシュプル選手権大会に出場して来た。帰りには昨日の名鉄3300系を撮った他、1700系リニューアル車両にも乗車。昨年の1000系に引き続き今回も撮りたかった車両に遭遇出来た。 さて、ほぼ毎年出ているこの大会はパワーリフティング3種目とシングルベンチプレス1種目を同じ日に行うが私は後者に出場。最近の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SL大樹乗車記

昨日の続き。下今市でリバティを降りた後、いよいよSL大樹に乗車。昨年のファンフェスタで撮影しているものの、客車付きの乗車はまた一味違う。夏休み最後の土曜日とあって、3往復は全て満席の盛況ぶりだった。 客車は元JR四国の14系で、車内は向かい合わせの固定クロスシートではなく、2+2の回転式クロスシート。多少綺麗にリニューアル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE ROYAL EXPRESS & ダイビング

すっきりしない日が続く中、唯一晴れ間も見えた昨日は恒例の早川でスキューバダイビングして来た。写真は沿線の横浜‐伊豆急下田間を走るTHE ROYAL EXPRESS 。アルファリゾート21を豪華に改造し先月投入された。 このTHE ROYAL EXPRESS は通常の指定券予約では乗れず、抽選方式のツアー列車。最近の豪華列車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉ロッテマリーンズラッピングバスと海浜幕張2

以前、4種類の京成マリーンズラッピングバスをアップした事があるが、さらに2種類のバスを撮る事が出来たので6分割で再掲載したい。今年千葉ロッテは調子良くないが、モノレールと言い乗り物からはよく応援されている。 海浜幕張エリアに新たに出来た海の近くのレストラン。正式には稲毛海岸になるが、予約制のイタリアンとカフェがある。カフェは気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都バスのいろいろ96-式根島ラッピングバス-

今年1月までPRしていた都バス式根島ラッピングバス。最近関東地方はどんよりとした天気が続いており、晴れた海沿いでも蒸し暑い感じなので、こんな爽やかな透明度の高い海に浸かっていたいなと思うこの頃だ。 パスポートのいらない海外式根島」「さあ、東京の島へ」。例えば、今年の夏は東京にいたけど、海外にも海にも行ったと言える訳である。しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HIGH RAIL1375でJR最高地点へ

昨日は小海線に新しく誕生した観光列車「High Rail1375」に乗ってみた。元々2両編成の普通列車を改造したものだが、中は空調の効いたリゾート座席やプラネタリウム・売店ありと中々充実していた。写真は野辺山駅にて。 HIGH RAIL乗車前に先ず佐久海ノ口へ向かい、和泉館にて温泉へ。あまり宣伝されていないが駅からも近く日帰り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more