東武スペーシアデラックスロマンスカーカラー&SL大樹ふたら

IMG_0928.jpg先日休暇が取れた際に今月デビューした東武100系スペーシアのDRCカラーに乗車した。これは東武特急リバイバルカラー企画の第三弾で、今回は先代の特急1720系デラックスロマンスカー(DRC)のカラーを再現し、古き良き時代を懐かしむ事が出来る。また、10月から定期運行を開始したSL大樹ふたらも東武日光駅で撮影出来た。日光も久々に訪れ良かった。


IMG_0904r.jpg浅草駅にてデラックスロマンスカーカラーのスペーシアと記念撮影。駅での撮影は下今市や上りの北千住等も良いがやはり発着駅は長く停車しているので思い思いの写真が撮れる。今回は伝統的な濃いカラーを使っているが原型の100系はつやつやしているのであまり明るい場所だとどうしても白っぽく光ってしまう様に見える。浅草は暗めなので中々良かった。(*撮影時以外はマスクを着用)


IMG_0908.jpg車内の様子。車内に関しては200系リバイバルの様に座席カラーを変更している訳ではない。従って個室も空いていたが今回は普通席で予約。スペーシアの車窓はA側の席だと東京スカイツリーや日光連山が良く見えるが、D側の席は北春日部、南栗橋、新栃木の車庫が見え、一瞬ではあるが車両展示会を満喫出来る。また上りは下今市でSLが見える場合もある。


IMG_0954.jpg東武日光到着後はSL大樹ふたらが停車していたので撮影。SL大樹ふたらの運転日でDRCカラー車両がけごん13号に充当される日であれば下今市でSLに乗り換えというプランも出来るが、中々都合よく巡り合わせは来ないものだ。とは言え、東武日光でSLに追い付く事は出来たので良い方ではないだろうか。SLは以前撮影した207号機ではなく325号機だった。


SLふたら.jpg4分割写真にて。DE10の電気機関車は新たに北斗星カラーが加わり花を添えている。また客車は従来の青に加えぶどう色のものも導入されており、それぞれの客車には写真の様に中間に展望車が新設されている。この日の客車は青だったがスペーシアの車内から新栃木の車庫にてぶどう色も撮る事が出来た。またこの日お休みのC11-207号機も下今市で撮れた。


IMG_0961.jpg折角日光まで来たので観光も堪能。写真は神橋にて。神橋や輪王寺辺りは紅葉の時期が人気あるがちょっと過ぎてしまった様だ。しかし冬の景色も中々神秘的で良いものだ。何より人が少ないので写真映えはする。尚、ここから東照宮へ徒歩で行くと結構時間がかかり坂道も結構きついので特に拘りが無ければバス・車の車窓から写真を一枚撮れば良いだろう。


IMG_1004r.jpg東照宮へは参道途中まで駐車場があるので、車・タクシーでそこまで行けばかなり近づける。世界遺産めぐりバスでは表参道が一番近い様だ。また拝観料は大人一人1,300円なのでお金は余裕を持って行った方が良い。何度か訪れた事のある日光東照宮だが400年以上の歴史があり、国宝・世界遺産にも指定されているので年々訪れる人は増えている様に感じる。(*撮影時以外はマスクを着用)


IMG_1005r.jpg残念ながら平成の大修理を経て豪華絢爛になった東照宮のシンボルである陽明門は現在再びシートが被せられており満足に見る事は出来なかった。代わりに本殿・拝殿前の唐門にて多くの人はいたもののタイミング良く記念撮影が出来た。今回は神橋・輪王寺・東照宮を巡ったが、昔はこれらに加え二荒山神社・中禅寺湖・華厳の滝を日帰りで回った事がある。(*撮影時以外はマスクを着用)


IMG_0981.jpg唐門をもう一枚。前述の通り東照宮は全体的に世界遺産に登録され、陽明門やこの唐門等は国宝にも指定されている。門の両脇に昇り龍と降り龍が描かれている。この奥に本殿があるのだが昔から特別な人でなければ通れなかった模様。しかし門の中には多くの団体客がいたのでツアーのメリットはありそうだ。江戸時代からの建築物なのでとても貴重な体験だ。


IMG_0999.jpg東武日光へ戻り、帰りの電車へ。紅葉の時期は終わっているが駅のホームには12月でも僅かに残っている部分がある。東武日光駅はホームが5ヶ所あるので、複数の列車を撮影出来る楽しみもある。リバイバルカラーの充当便は東武鉄道のHPにて毎週月曜日に1週間分の予定が掲載されるので、それを見て計画する事が出来る。今回は日光まで行けて良かった。


IMG_0994.jpg帰りもスペーシアだが今度は雅カラー。一本後だと隣の日光詣カラーになったが既に乗っているので拘りは無い(金色の個室なら乗りたかったが)。現在スペーシアのカラーは日光詣が2本、雅が3本、原色が2本、DRCが1本、サニーコーラルオレンジが1本で粋は消滅した。個人的にはサニーコーラルオレンジが格好良いと思っているが中々出番が少ない様だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント