竹芝にて「さるびあ丸」「橘丸」と「おがさわら丸」

CIMG1950.jpg先日、竹芝桟橋にて撮った東海汽船の大型客船さるびあ丸。昨年6月にデビューした新型船で、主に東京—大島・利島・新島・式根島・神津島を一晩かけて運航している。これらの島々はジェット船でも数時間で行けるが前の晩からゆったり行き、朝一で到着するのも悪くない。特等室はホテル並みの施設があり快適だ。今年は中止だが東京湾納涼船にも就航する。


CIMG2674.jpg続いて別の日に撮った橘丸。橘丸は東京-三宅島・御蔵島・八丈島を結ぶ大型客船でさるびあ丸よりも長い距離を運航する。こちらも特等室は豪華で、八丈島へ行く際には飛行機も良いがこれに一度乗ってみたいものだ。勿論、特等室以外の部屋もゆったりしていて快適だ。さるびあ丸や橘丸は普段、東京では夜しか見られないが、運良く昼に撮れて良かった。


CIMG2690.jpg最後にこちらは5年程前にもUPした小笠原海運のおがさわら丸。おがさわら丸は上記2隻よりもはるか遠い父島までおよそ24時間かけて運航する。現在父島や母島へのアクセスといえばこれが基準だが、天候状況等から中々思う様な日程で帰れない事もしばしば。父島へは日程に相当余裕を持って行く必要がある。特等室や特1等室はバスタブが付いている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント