「レマンエクスプレス」スイス—フランス国境で運行中

レマンエクスプレス3.jpg一昨年末に開業したレマンエクスプレス。スイスのジュネーブとフランスのオートサボア地域にまたがる国境地帯で総延長230㎞に及ぶ通勤鉄道ネットワークシステムだ。車両はRegiolisを使用したフランス国鉄(SNCF)が管轄するものとRABe 522を使用したスイス連邦鉄道(フランス読みではCFF)が管轄するものの2種類がある。どちらもカラフルな車体だ。


レマンエクスプレス5.jpg2種類のレマンエクスプレスの並び。右がSNCF所属のRegiolisタイプ、左がCFF所属のRABe 522タイプ。どちらもフロントが特急列車っぽくなっているのが特徴だが、通勤列車である。この2種類のタイプが同時に並ぶ光景はあまり無い様で、撮ったら貴重な写真となるだろう。


引用サイト:http://www.ardsl.org/lex

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント