京王臨時特急「Mt.TAKAO号」で高尾山散策

CIMG9412.JPG一昨日は新宿-高尾山口間をノンストップで走る京王電鉄の臨時特急「Mt.TAKAO号」に乗って高尾山へ行って来た。使用車両は京王ライナーから各駅停車まで幅広く活躍している最新鋭の5000系で、この日はもちろん座席指定のクロスシート仕様だった。Mt.TAKAO号は今シーズン12月6日までの土休日に下り2本、上りは京王ライナーとして3本運行している。


CIMG9387.JPG通常、ラッシュ時に京王八王子や橋本を行き来する京王ライナーと同様、クロスシート仕様(但し、優先席部分はロングシートのままである)で運行する5000系Mt.TAKAO号。クロスシートの座席は各号車とも4~12番になるが、下りでは4・7・10番は窓が無い部分となるので景色を楽しみたい人は要注意。また、6・9・12番は窓が見えるがやや狭めとなっている。


CIMG9405r.jpgMt.TAKAO号の指定券。購入方法は7日前から購入出来るWebの会員予約と当日のみ販売する券売機購入の2通り。前者は座席が選べるがチケットレスの為、記念に指定券が欲しい私は座席を選べないものの後者の券売機で購入した。気になる座席は運良く1号車5番席の窓側!デザインは一昨年高尾山口で発券されたものより地味だがヘッドマーク付きが良い。


CIMG9403r.jpg1号車5番席の様子。この5番Aは窓が広く眺望が抜群だったが、反対側のD席はやや柱が邪魔になる印象だった。Mt.Takao号や京王ライナーを利用する際、Web予約で座席を選ぶならこの5番A席はお勧めしたい。あと、1号車ならかなり上方になるが前面の景色も楽しめる。尚、上り京王ライナーに関してはこの理論は逆となり、あくまで下りの話である。(撮影時以外はマスクを着用)


CIMG9420.JPG列車は1時間しないうちに高尾山口駅へ到着。自身2度目の高尾山訪問だった。紅葉はややピークを過ぎたが所々にまだ残っており、楽しめた。人は沢山出ていたがケーブルカーにはスムーズに乗れた。前回、8年前は同じ11月だったがケーブルカーの待ち時間が約50分だったのでそれに比べれば空いていると感じた。やはり最近感染者が増えている影響だろう。


CIMG9451.JPG高尾山ケーブルカーにも久々に乗車。前回はリフトとケーブルカーに乗ったが今回は往復共ケーブルカー。片道6分程の運行で最大135人を運ぶことが出来る。最も急な勾配は31度以上あり、ケーブルカーの線路では日本一の急勾配となっているとの事。確かに乗っていてもその傾斜で支えなしにはいられない程である。一方、リフトは片道12分の2人乗りだ。


CIMG9430.JPG山頂までの1号路の道中では高尾山薬王院を参拝する事が出来る。ここは真言宗智山派の大本山で、1200年以上前の744年に開山された。正式な名称は「高尾山薬王院有喜寺」と言い成田山新勝寺、川崎大師とともに関東三大本山のひとつ。先ず山門をくぐると願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)のある広場に差し掛かり、その奥の階段を上ると御本堂がある。


CIMG9447.JPG薬王院周辺には御本堂、御本社以外にも神変堂・八大竜王堂・倶利伽羅堂・弁天洞・有喜閣・大師堂・愛染堂・聖天堂・天狗社・福徳稲荷・奥之院・浅間社等、様々な見所がある。写真は大師堂付近の様子でここは紅葉と良くマッチしていた。薬王院は前回8年程訪問して以来、スポーツ大会において幾つかの目標を達成出来たので、今回御礼を込めて参拝した。


CIMG9440.JPG高尾山山頂の様子。標高599mの山は登山としては手軽なコースで服装も普段着で十分だが、ケーブルカーの駅から山頂までは40分程あり、急な上り階段もあるので、中々良い運動になる。途中薬王院以外にも見所が随所にあるので時間をかけながら登るのも良い。山頂付近の紅葉は殆ど見られなくなったが新鮮な空気が心地良い。人も混みあっているが皆穏やかだ。


CIMG9418r.jpg高尾山口駅近くの案内川付近も数は少ないが紅葉が綺麗だ。高尾山はふもとから山頂まで人が多いので中々思うような写真を撮るのは難しいがここはじっくりと好きなアングルで撮ることが出来る。今回は立ち寄らなかったが、この付近には露天風呂も備えている温泉施設「極楽湯」もあり、サウナやマッサージ、食事も出来る。次回来る時は是非行ってみたい。


CIMG9462.JPG帰りの列車はこれまた運よく昔の2000系カラーを復刻させた緑色のラッピング車。高尾山トレインと呼ばれている。3年前、深大寺訪問の時以来3回目の乗車でいずれも何処かの帰りによく会うが、ヘッドマーク内容が日本遺産認定になっており改めて格好良いと思った。やはりこの車両は高尾山口駅がよく似合う。背景にはちょうど良い感じで紅葉も写っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント