世界最大の飛行機アントノフAn-225ムリーヤ

アントノフ An-225 ムリーヤ2.jpg世界最大の飛行機と言えば現在の所、ウクライナ共和国のアントノフAn-225ムリーヤだろう。全長84m、全幅88.4mで最大離陸重量は600tと言われている。初飛行は1998年なのでもう20年以上経つがまだまだ新しい印象だ。世界各国を貨物機として飛び回っており日本にも何度か成田空港等に来た事がある。最近は今年5月に中部国際空港に立ち寄った様だ。


アントノフ An-225 ムリーヤ.jpg昨年誕生した米国のストラトローンチと言う飛行機が主翼の長さで117mを記録しているがこれは2機が一体となった様な構造で、長さではAn-225が依然勝っている為、判断基準は難しいがまだまだAn-225が世界最大と言えそうだ。この様なコロナ禍だと告知がされないだろうから難しいが、また東京に来た時は撮影したいものだ。願わくば羽田に来て欲しい。


引用サイト:https://www.businessinsider.jp/post-211323


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント