タイレルP34(模型&実車)

CIMG8528.jpg1976‐1977年の2年間F1で走った6輪が特徴のタイレルP34模型。現在はティレルだが当時はタイレルと言っていた。2017年にもジョディー・シェクターがドライバーだった頃のモデルを掲載した事があったが、今回はパトリック・デパイユがドライバーの4号車。1977年モナコGPで走っていた頃のマシンがモデルとなっている。模型は今も根強い人気だ。


CIMG8522.jpg3号車と4号車の並び。3号車は1976年のモデルで、この頃1回優勝も果たしているが表彰台の回数自体は4号車の方が多かった。ちなみに周知の通り3号車は1977年からドライバーがロニー・ピーターソンになっている。1983年より6輪車は禁止となった為、希少価値があり、写真は1/43のミニカーだが1/10~1/20のラジコンやプラモデルも大変人気がある。


CIMG8301.jpg現在タミヤ本社で保存されているタイレルP34の実車。今年は中止になってしまったが毎年5月中旬頃タミヤオープンハウスとして一般公開している。こちらも以前UPしたものだが再掲載したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント