白鳥の湖遊覧船と山中湖へのバス旅

画像ようやく体力も回復し、折角の3連休でお手頃に出かけたい場所を模索した私は久々に山中湖を訪れてみた。写真は今やここの名物となっている巨大な白鳥の形をした遊覧船。湖を一周35分で回っている。




画像白鳥遊覧船の内部。写真は1階の前面展望席。後方にはボックス型の席がある。窓が広く、どの席からも景色は楽しめる。









画像2階に上がると飲み物やグッズを販売している売店がある。この船内のインテリアもかの有名な水戸岡デザインによるもので、遊覧船としてはリッチな気分に浸れる。






画像窓を見渡せば、手に取れるかのように近くに見える富士山が映る。ここでのんびりと35分コーヒーでも飲みながら景色を眺めるのがお勧め。









画像乗船口の一つである旭ヶ丘の桟橋から富士山をバックに白鳥遊覧船を撮影。冬の富士山はとても美しく、うまくすれば湖を航行する遊覧船とともにダイヤモンド富士を撮影なんて機会にも恵まれるかも知れない。



画像その山中湖には、上記遊覧船の他、KABAと呼ばれる水陸両用バスもある。以前アップした東京のスカイダックと同じ型式と思われる。こちらは団体ツアー客に需要がある様だ。






画像新宿への帰りは富士急ハイランドのトーマスランドにちなんだ塗装のバスに遭遇。写真の他に水色版もある。都心から関東甲信越地方の各観光地へ行くなら最近は値段が安く、乗り換えも無い高速バスはお得だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック